XMはオススメ?国内FXと最強海外FX「XM」を徹底比較!

XMがオススメな人最強な理由の画像 XMの特徴
この記事は約9分で読めます。

こんにちは。「XM徹底攻略」の「ラス」です。

FX業者は「日興FX」や「DMMFX」などの国内FXの他に、「XM(エックスエム)」をはじめとする海外FXがあります。

海外FXは国内FXにはない魅力的なサービスをしているため、今回詳しく解説していきます。

中でも、強くオススメしたいのが「XM」です。

本記事では海外FX業者で人気No.1の「XM」が最も優れている理由をご紹介します。

記事の内容は以下の通りです。

  • 海外FX業者を利用するメリット
  • XMをオススメする理由
  • XMの活用方法

海外FX業者を利用するメリット【国内FXと比較】

海外FX業者を利用するメリットをご紹介します。

ゼロカットシステムによる追証(借金リスク)なし

海外FX業者の一番の特徴ともいえるのが「ゼロカットシステム」です。

通常、FXトレードをしていて、証拠金がマイナスになった場合は、「追証」として追加入金する必要があります。

しかし、ゼロカットシステムがある海外FX業者では、追証の必要がありません。

そのため、口座に入金した以上の損失を出さずにトレードすることが可能です。

急な相場の変動時にも、安心してトレードできます。

国内FXにはこの仕組みはないため、相場が急変した際は、ロスカットが間に合わずに追証という借金を背負うリスクを抱えることになります。

ゼロカットシステムについての詳細は以下の記事が参考になると思います。

→XMのゼロカットシステムとは?メリット・デメリットを徹底解説

ハイレバレッジによる高い資金効率

国内FXと海外FXの違いとして、最大レバレッジの違いが挙げられます。

国内FXの最大レバレッジは25倍となっています。

一方、海外FXの最大レバレッジは100倍、200倍を超えます。

レバレッジが高ければ、その分資金を口座に入れずにトレードすることができます。

ゼロカットシステムがあることから、柔軟なリスクコントロールを可能にしています。

海外FXトレーダーはこれをハイレバトレードといい、資産を増やしています。

国内FXは日本の法律で最大レバレッジが25倍と決められていますが、海外FXは拠点が海外にあるため、このようなハイレバトレードができるようになっています。

このサイトでオススメしている「XM(XMTrading)」は最大1000倍ものハイレバトレードが可能です。

→海外FXのハイレバはギャンブル?ハイレバで稼ぐポイント

魅力的なボーナス

海外FX業者には、国内FXにはない魅力的なボーナスが数多くあります。

ボーナスとは、トレードの際に証拠金として使えるクレジットのことです。

実際に現金がもらえるわけではなく、出金できない代わりに、現金と同じようにトレードで使うことができます。

例えば、XMでは最大50万円分ものボーナスを入金するだけで手に入れることができます。

これが国内FXだと、例えばDMMFXのキャッシュバックは20万円ですが、3カ月で4億通貨分のトレードと、とても現実的ではありません。月に1億通貨以上トレードするような人は、20万円のキャッシュバックなんてどうでもよくなっているはずです。

XMで20万円分のボーナスを手に入れるには、80万円入金するだけです。トレードする必要すらなく、国内FXと比較して圧倒的といえます。

海外FX業者を利用するデメリット・注意点

海外FX業者を利用するデメリット・注意点について解説します。

スプレッドが広い

海外FXの収益は、取引の際にかかる売買の値の差「スプレッド」によるものです。

このスプレッドは、国内FXであれば気になるほど大きくはありませんが、海外FXでは無視できないほどになります。

例えば、国内のDMMFXは平均0.2pipsのスプレッドに対して、海外のXMは平均1.6pipsになります。

しかし、スプレッドの広さは、キャッシュバックサイトを利用することで大幅に改善できます。

XMでは、Taritali(タリタリ)というキャッシュバックサイトを利用すれば、実質スプレッドは狭くなります。

トレードで貯まるボーナスクレジットも考慮すると、平均1.0pips以下に抑えることも可能です。

→キャッシュバックサイトTaritali(タリタリ)とは?XMでTaritali(タリタリ)を使う3つのメリット

税制で不利な面もある

海外FXは国内FXとは税金の扱いが異なります。

海外FXは総合課税となっていて、雑所得として所得税がかかります。

国内FXがどれだけ高い利益でも20%の税率であることを考えると、最大45%の所得税は重く感じます。

しかし、海外FXが確実に損かというと、そうではありません。

実際に海外FXの税金が国内FXよりも重たくなってくるのは、年収800万円前後の専業、兼業トレーダーの話です。

経費で落とせる部分も多くありますが、多くの海外FX業者が法人化を認めていません。

それでもボーナスやポイントには課税されませんし、年収も800万円以下であればむしろ海外FXの方が税制上有利であるといえます。

→XMの税金対策・計算方法・節税・キャッシュバックには課税される?

XMは怪しい?

XMやその他海外FX業者をはじめて知った方のほとんどが、怪しいと思っても不思議ではないです。

国内FXにはない仕組みばかりで、真偽を確かめたい気持ちがあるはずです。

確かに、詐欺的な海外FX業者や、怪しいのもごく一部存在します。

出金拒否があったり、ボーナスクレジットが使えなかったりしないかと不安になると思います。

しかし、このサイトで徹底攻略しているXMに関しては、そのような心配はありません。

XMは本社のある東アフリカのセーシェル共和国の金融ライセンスを取得しています。

さらに、24時間日本語によるサポート体制が整っていてわからないことを聞くことができます。

XMが最強の海外FX業者である3つの理由

ここで、XMが最強の海外FX業者である理由を3つご紹介します。

圧倒的な信頼と安心のサービス

XMが最強である一番の理由は、圧倒的な信頼と安心のサービスにあります。

海外FXにはたくさんの魅力がありますが、中には怪しい業者や詐欺的な業者もあります。

美味しい話に騙されて巨額を失ってしまう人が後を絶ちません。

その点、XMは信頼に定評があることで有名です。

セーシェルという国で金融ライセンスを取得している他、日本語サポートや無料ウェビナーなど、サービスが充実しています。

その結果、日本人にも人気が高く、さらに信頼に拍車をかけています。

→XMは詐欺?怪しい?噂の真実を徹底解説します

高いレバレッジと豊富なボーナス

FXはレバレッジをかけることで、自分の持っている証拠金より多くの額のトレードをすることができます。

国内FXでは最大25倍もの倍率でのトレードが可能です。

しかし、海外FX業者であるXMは、それを遥かに凌ぐ「最大1000倍」という超高倍率のレバレッジをかけることができます。

レバレッジを高くすればその分リスクも上がりますが、コントロールすることもできます。

さらに、XMでは口座開設時、入金時、トレード時と3つのタイミングでボーナスをもらうことができます。

ボーナスとは、トレードの際に証拠金として使うことのできるXMのポイントのことです。

このハイレバレッジとボーナスを駆使することで、効率よく資金を増やすことが可能となっています。

人気に裏付けされたユーザー数と情報量

3つ目のオススメポイントは、筆者が調べた限りどのサイトにも載っていないことだと思います。

それは、人気に裏付けされたユーザー数と情報量です。

XMのユーザー数が多いということは、それだけ情報量が多いということです。

何か困ったときや、トレードの方法など、たくさんの情報がインターネット上にあるのは、他のFX業者ではなかなか見られません。

このサイト以外にもXMの情報を提供しているサイトが数多くあることがそれを物語っています。

これが、マイナーな業者だと情報があまり詳しくないことがあるため、情報量が多いことはXMの強みになります。

XMはどんな人にオススメ?

XMはどんな人にオススメなのでしょうか。順番にご紹介していきます。

リスクを取ることができる人

まずXMをオススメしたいのは、リスクを取ることができる人です。

具体的には、XMは資金が少ない人にオススメです。

資金が少ない場合、失ってもそれほど大きな額にはならない一方で、大きな利益を得ることが可能なため、リスクを取るのに向いています。

資金を稼げる場合もリスクを取ることができると言えます。資金が減っても、会社員として給料が高かったり、生活費以外に余裕がある暮らしをしている方なら、リスクを取ってさらに収益を上げることができます。

そう考えると、資金を失ってもダメージが少ない人もオススメです。

自分にお金を使える一人暮らしや、時間を多く使える大学生など、資金を失ってもすぐに取り戻すことができるため、XMでのトレードに向いていると言えるでしょう。

反対にオススメでないのは、年金生活で収入がほとんどない方や、資産が既に多くある方です。

そういった方はよりリスクの低いトレードをするのが良いと思います。

FX初心者~中級者以上

FX初心者の方が国内FXではなくいきない海外FXを使うのはハードルが高いと思うかもしれません。

しかし、国内FXと海外両方使った私からすると、海外FXの方が初心者~中級者にはオススメです。

XMには、「ゼロカットシステム」と呼ばれる証拠金がマイナスになった場合0で相殺される仕組みがあります。これにより口座残高がマイナスになっても追証(追加入金)の必要がありません。

初心者のうちは大きな値動きに耐えられず資金を失ってしまうことが多いため、国内FXにはないこのゼロカットシステムが非常に役に立ちます。

また、ボーナスで効率よくトレードすることができるため、中級者にもオススメです。

貯めたボーナスだけでトレードをすれば、実質リスク0でトレードをすることができます。

無料ウェビナーでさらに学ぶのも良いでしょう。XMは海外FX業者ですが、日本語でウェビナーが開催されています。

内容は初心者が中級者に上がるために知っておきたい有益な情報ばかり。

追加費用は一切かからないので、参加だけでもしておくとためになります。

XMでリスクを抑えてトレードしよう

XMというとハイレバレッジでハイリスク・ハイリターンの投資を思い浮かべる方が多いかもしれません。

しかし、ここまでお話してきたように、信頼があり、情報量があり、ボーナスがあるXMは、使い方次第でリスクを抑えてトレードすることもできます。

実際私もレバレッジは高くしていますが、入金額を少なくしてこまめに出金することでリスクを抑えています。

今なら口座開設で3000円分のボーナスがもらえるため、この機会にXMトレードをぜひお試しください。

→【画像あり】XMの口座開設方法を完全解説

XM公式サイトで口座登録をする

XMで使える最強キャッシュバック「Taritali(タリタリ)」

「XM徹底攻略」推奨
Taritali(タリタリ)を利用すれば、XMでトレードするたびにキャッシュバックを受け取ることができます。
登録無料・出金簡単で全てのXMトレーダーにオススメのキャッシュバックサイトです。

XMの特徴
いつもシェアありがとうございます。
XM徹底攻略
タイトルとURLをコピーしました